華やぐ季節のお食事のお布施 準備編

桜の花

あたたかな季節になって参りましたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

昨年よりゴータミー精舎ではお食事のお布施について、様々な話し合いをして、もっとより身近にお食事のお布施をしていけるように、いろいろと環境を整えていっておりました。

その結果もあって、たくさんの方々がお食事のお布施に参加できるようになり、お食事のお布施がより身近になってきたところだったのですが…。

その矢先での、新型コロナウィルスによる様々な活動の自粛…。

この事態を収束させるにあたって、やむを得ないのですが、なんとも、歯痒い思いです。

しかし!
直接、精舎で今まで通り集まってお食事のお布施をすることは、現段階では、自粛するしかないのですが、お弁当をお布施する、というなら大丈夫、ということでしたので、4月中旬に数名の方と、お弁当のお布施をしましたことを、レポートいたします!

①話し合い

直接精舎に行ってのお食事のお布施は、今のところ控えて欲しいということでしたので、宅配のお弁当のお布施をすることを有志の間で話し合いました。
話し合いには、LINE電話でグループトークを数名でして、どのようなお弁当がよいのか、話し合いました。

それぞれが、知っている宅配弁当の業者さんをピックアップしていき、どのようなおかずがあるのか、どのように配達してもらえるのか、衛生面や評判などはどうか、いろいろ調べ、話し合いを進め、全員が納得したうえで、お弁当業者を決め、決済の方法を決め、日時を決め、ヤサ長老にお弁当のお布施を受けていただけるかお伺いいたしました。

数日後、ヤサ長老からご連絡があり、宅配でのお弁当のお布施をお受けしてくださるという、嬉しいお返事を頂けましたので、いざ、お弁当業者に注文!ということに至りました。

②準備

今回は宅配のお弁当業者を使うことになりましたが、たまたま精舎に行く用事があった私が代表で、お弁当の受け取りやお布施のセッティング等をさせていただくことになりました。

今回お布施に使わせて頂いたお弁当業者さんは、こちらになります。

なだ万 お弁当宅配
季節によってお弁当の内容も変わり、種類もいろいろ選べます。
注文の方法は、電話、インターネット、両方対応しており、通常のお弁当でしたら、お届け日の3日前まで注文受付しているそうです。
詳しくは なだ万ホームページなどでご確認くださいませ。

お布施編に続きます…☆

華やぐ季節のお食事のお布施 準備編”へ1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です