身のまわりの除菌にご協力ください[5月8日なかのZERO]

5月8日のウェーサーカ祭記念式典は、なかのZERO小ホールで行われます。

ホールの利用にあたり、施設側から感染症予防対策のためのルールがいくつか設けられています。
そのなかのひとつに「使った場所の除菌をする」という項目があります。

なかのZEROホールの催しに参加される方は、皆さんが気持ちよく参加できるよう、以下の活動にご協力ください。

①午前の部終了時

入場時に除菌シートをお渡しします。
午前の部が終了して席を立たれる際には、座席の木の部分(枠で囲った部分)を除菌シートで拭いてください。

会場の座席(除菌する部分)
手で触れる木製の部分を除菌シートで拭いてください

②昼食後

お昼には受付でお弁当をお配りしますが、その際に追加で除菌シートをお渡しします。
なかのZEROホールの会議室で昼食をとられた際は、その除菌シートでテーブルの上などを拭いてから席を離れるようにしてください。

このような会議室を何室か借りています。食事が終わったら、テーブルの上や椅子の背を拭いてください。

③午後の部終了時

食べ終わったお弁当の容器は受付で回収します。その際、追加で除菌シートをお渡しします。
午後の部が終わって帰宅される前に、座席の木の部分の除菌をお願いします。

このような除菌シートをお配りします

皆様に除菌をお願いするのは、午前・昼・午後の計3回です。
例年に比べてひと手間多くなりますが、感染症予防のため、よろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。